格安SIM比較表

SIMフリー端末
大手キャリア3社から格安スマホへ
乗り換えることで月々の携帯電話料金を節約できる場合があります。
格安SIMの有名どころ30社の各料金を比較表にします。
※音声通話プランは、SNS込みの料金になります。
デビットカードが使える可能性が高い格安SIM会社。
(楽天モバイル、DMMモバイル SIM、U-mobile、UQ mobile、mineo、IIJmio、
OCNモバイルone、Wonderlink、TONE)

Sponsored Link


トップに戻る
(格安SIM)リンクの装飾 楽天モバイル 楽天モバイル公式サイトリンク
データ通信 無制限(200Kbps)
「ベーシックプラン」
3.1GB 5GB10GB20GB30GB
525円900円1450円2260円4050円5450円
SMS「050データSIM」 +120円  (30GBプランのみ+70円)  Viberアプリ使用
音声通話+700円 (無制限プランのみ725円)
 ※「5分かけ放題」 +700円 +850円
 ※「かけ放題」   +700円 +2380円
端末セットコミコミプラン ( 端末代 + データ通信 + 5分かけ放題 )
「S」 2GB「M」 2GB「L」 4GB「LL」 4GB
1年目1880円2480円2980円3480円
2年目2980円3480円3980円4480円
zenfone GO
zenfone 2 Laser
BLADE E01
HUAWEI P9 lite
HUAWEI nova lite
zenfone 3 MAX
AQUOS SH-RM02
AQUOS SH-M04
HUAWEI P10 lite
arrows m03
arrows m04
zenfone 3
AQUOS mini SH-M03
honor8
IP通話 「050データSIM」 携帯電話宛9.98円/分、固定電話宛3.05円/分
初期費用 3394円(事務手数料)
追加 300円 / 100MB  550円 / 500MB  980円 / 1GB 
最大速度 262.5Mbps/50Mbps 超過後200kbps
速度制限 2017年3月1日、3日間の速度制限撤廃
通話料 20円/30秒 5分かけ放題、コミコミプランの5分超過後は10円/30秒
最低利用期間 音声通話12か月 コミコミプラン24か月
解約料 音声通話9800円 コミコミプラン12000円
MNP転出 3000円
支払い方法 クレジットカード  デビットカード(楽天銀行、スルガ銀行のみ)
口座振替(口座振替手数料月額100円,端末購入は不可) 楽天スーパーポイントで支払い
その他楽天メール「@rakuten.jp」無料
楽天ポイント→100円につき1ポイント
基本料初月無料
お友達紹介で3000ポイント
毎月プラン変更可…1日~25日までに変更で来月から適用。コミコミプランは不可。
楽天モバイルの比較表(格安SIM)

楽天モバイルの特徴・サービス

●デビットカード使用可…楽天銀行、スルガ銀行のみ
楽天ポイント
    ・楽天ポイントでの支払い可
    ・支払い100円につき1ポイント
    ・音声通話SIM契約中は楽天ポイント+1倍
ご自宅出張申込
    ・全国無料で出張サポート
    ・販売員が自宅に訪問してスマホの購入、契約(クレジットカードのみ)
    ・初期設定や使い方サポート、googleアカウント設定
    ・機種とプランを決めたら電話、webから申し込み
楽天モバイルチャットサポート…チャットあるいは電話で不明な点を問い合わせ可能
利用者登録…同一住所なら1人の契約者で契約可能。
あんしんリモートサポート…月額500円で端末から何度でも電話、チャットサポート。
    ・他社購入の端末でも可能
    ・LINEやFacebookやデータ移行などのサポートも可
    ・9:00 ~ 18:00 (年中無休)
    ・遠隔操作でのサポートも可能
    ・各種設定、データ移行、メールアドレス登録、アプリの操作設定など
    ・専用アプリから「相談する」をタップして開始
端末補償…月額500円で水没、破損、全壊、故障を保証
    ・端末同時購入時限定オプション
    ・年2回まで4,000~7,000円の負担で端末を交換
    ・盗難、紛失、詐欺などは対象外
つながる端末保証 by 楽天モバイル…月額500円で水没、破損、全壊、故障を保証
    ・楽天モバイル以外で購入した端末(SIMカードのみ契約)を保証
    ・無償修理(上限5万円まで)、または低価格で交換。
    ・年2回まで、1回目は4000円で交換可、2回目は8000円
楽天モバイルSIMアプリ…データ通信量を確認
    ・高速通信、低速通信の切り替え可
端末保証あんしんリモートサポートパック…端末保証とリモートサポートがセットで800円
楽天モバイルWiFi byエコネクト…月額362円で全国69000箇所のWiFi使用可
    ・BBモバイル、Wi-Fiスクエアwi300
データ復旧サービス
    ・月額300円でデータ復旧を一律5000円でサポート
    ・うっかり削除、端末が動かなくなった、データが読み込めないなど
    ・救出したデータをCD-ROMやSDカードでお返し
    ・メール、SNS、通話履歴、画像、動画、電話帳、音楽データなど
データ復旧サービス・マカフィー マルチ アクセスパック
    ・月額500円で、データ復旧サービス、マカフィー、TrueKeyを使用可
    ・マカフィーのセキュリティスキャン、最適化、バックアップ、紛失端末の追跡
    ・「True Key」パスワード管理ツール
スマート留守電…月額290円、留守電音声を文字変換して確認可能
●楽天マガジン…月額380円で200雑誌読み放題、年額プラン3600円
楽天マンガ月額500コース by 楽天モバイル
    ・コミックのダウンロードで使用するメダルを付与。
    ・コミック80万点以上。
キャッチホン…月額200円
留守番電話サービス…月額300円
i-フィルター for マルチデバイス
    ・月額300円で有害サイトのフィルタリング。
    ・必要なサイトのみ見せる
    ・1日1回利用状況確認メール
    ・保護者などが子供の端末を監視するサービス。
データシェア…月額100円で友人や家族などでデータシェア可能
●取り扱い機種…コミコミプラン以外のプランからでも分割購入可。
 通話SIMの価格。データSIMの場合+3000円。
楽天モバイル の端末比較表(税抜き)
富士通
  • 「arrows M03」(22,800円)
  • 「arrows M04」(32,800円)
  • 「AQUOS mini SH-M03」(12,900円)
  • 「AQUOS SH-RM02」(18,800円)
  • HUAWEI
  • 「P10 lite」(29,980円)
  • 「P10」(63,800円)
  • 「P10 Plus」(69,800円)
  • 「nova lite」(21,800円)
  • 「P9 lite」(12,400円)
  • 「Mate 9」(51,800円)
  • 「honor 8」(26,800円)
  • ASUS
  • 「ZenFone 3 Max」(15,800円)
  • 「ZenFone 3」(25,800円)
  • 「ZenFone Go」(19,800円)
  • 「ZenFone 3 Laser」(22800円)
  • 「ZenFone MAX」(13400円)
  • シャープ
  • 「AQUOS SH-M04」(21,800円)
  • ZTE
  • 「BLADE E01」(980円)
  • ONKYO
  • 「GRANBEAT」(79,800円)
  • 2017年8月9日更新 
    トップに戻る
    (格安SIM)リンクの装飾  NifMo NifMo公式サイトリンク
    データ通信 3GB7GB13GB
    900円1600円2800円
    SMS+150円
    音声通話+700円  「10分かけ放題」オプション +830円
    最大速度375Mbps / 50Mbps 超過後200kbps
    IP通話「NifMoでんわ」IP電話かけ放題 1300円
    初期費用3000円 通話料20円/30秒
    追加900円/500MB 最低利用期間音声通話のみ6か月
    解約料音声通話のみ8000円 MNP転出3000円
    速度制限1日あたり3GBプラン650MB 7GBプラン1500MB 13GBプラン2800MB
    支払い方法クレジット @nifty料金と一緒に払う
    その他「まるっと割」 @niftyプロバイダ使用で-200円
    初月無料  余った容量は翌月繰り越し
    無料公衆無線LANアプリ「My NifMo」、「NifMo コネクト」
    SIM再発行・サイズ変更 3000円
    「NifMo 半額ダイヤル」 通話料半額 10円/30秒
    翌月からのデータ量変更可能
    NifMoの比較表(格安SIM)

    NifMoの特徴・サービス

    ●音声通話の最低利用期間が短めの6ヶ月。
    ●NTTドコモ回線を使用。
    ●2年連続でオリコン日本顧客満足度MVNO(スマホ)部門 で1位。
    ●公衆無線LAN「BBモバイルポイント」が無料。
    ●富士通の子会社ニフティのMVNO。2014年11月NifMoサービスを開始。
    ●「@niftyでんき」…2016年4月より電力自由化で始まったniftyの電気サービス
    ●まるっと割…「@niftyでんき」やniftyプロバイダとの組み合わせで最大450円割引
    ●nifmoバリュープログラム…アンケートやアプリのダウンロードでポイントが貯まる
    ●nifmoファミリープログラム…月額料金そのままで、データ容量のシェアや容量特典などが付く。
        ・親IDの下に子IDを最大6回線まで容量のシェアが可能。
        ・支払いを1つの親IDにまとめることができる。
        ・ファミリーおまとめボーナス…各回線に容量が0.5GBずつ無料で付く。
    ●nifmoプリント(プリントし放題)…月額380円で写真を何枚でも無制限にプリント可能。
        ・100枚ごとに120円の送料。
        ・専用アプリから撮影、スワイプするだけで注文可能。
        ・翌月、クロネコDM便やゆうパックでプリントされた写真が郵送。
        ・焼き増しや他のカメラアプリの使用は1枚あたり10円。
        ・初月無料。
        ・jpgのみでフジフィルム社製銀塩プリンターによるL版高画質印刷。
    ●nifmo訪問レクチャー…月額480円で設定や操作方法の説明を訪問レクチャー。
        ・基本操作説明60分まで訪問レクチャー。申し込み時に選択。
        ・初期設定、SIMの差込、googleアカウントの設定、niftyメールの設定など。
        ・追加オプションとして2760円でアドレス帳データ移行サービス。
        ・再訪問レクチャー…6500円で再訪問レクチャー。
        ・wifi設定、SNSの設定、ウイルス診断、駆除。おサイフケータイなど。
        ・延長15分1380円。
    ●nifmoあんしん保証…月額380円で端末の画面割れ、水没、破損などを割安価格で交換。
        ・電話1本で端末を交換。2日以内にクロネコヤマトで郵送。
        ・最長3年までの端末。窃盗、紛失は対象外。
        ・着払いで故障機の郵送が必要。
        ・2回まで交換可能。1回目は15000円。2回目は20000円で交換。
    ●nifmoあんしん保証forSIMフリー…iPhone、SIMフリースマホ、中古品などの交換保証。
        ・月額380円。2回まで保証。
        ・修理の場合、最大4万円まで代金を保証。
        ・交換の場合、1回目が4000円、2回目が8000円で交換
    ●常時安全セキュリティ24モバイル…月額200円(初月無料)でセキュリティ対策。
        ・ウイルス対策アプリ。危険なサイトをフィルタリング、ブロック。
        ・紛失、盗難時に、端末のロック、データの消去、GPSで位置の特定。
    ●取り扱い端末
    NifMo の端末比較表(税抜)
    HUAWEI
  • 「HUAWEI P10 Plus」(64,445円)
  • 「HUAWEI P10 lite」(26,667円)
  • 「HUAWEI nova」(33,334円)
  • 「HUAWEI nova lite」(18,889円)
  • 「ZenFone AR(ZS571KL)」(80,000円)
  • ASUS
  • 「ZenFone 3 Max(ZC553KL)」(26,667円)
  • 「ZenFone 3」(33,334円)
  • 「ZenFone 3 Laser」(26,667円)
  • 富士通
  • 「arrows M03」(26,667円)
  • 「arrows M04」(31,112円)
  • 2017年8月21日更新 
    トップに戻る
    (格安SIM)リンクの装飾  DMMモバイル DMMモバイル公式サイトリンク
    データ通信 1GB2GB3GB5GB7GB8GB10GB15GB 20GBライトプラン
    無制限(200Kbps)
    480円770円850円1210円1860円 1980円2190円3280円3980円440円
    音声通話  1260円1380円1500円1910円2560円 2680円2890円3980円4680円1140円
    「5分かけ放題」+850円 ※IP電話ではない、音声通話SIMのみ
    SMS+150円 初期費用3000円
    支払い方法クレジットカード
    デビットカード
    最低利用期間音声通話のみ12か月
    解約料9000円MNP転出3000円
    最大速度500Mbps / 50Mbps 超過後200kbps
    追加100MB200円 500MB600円 1GB1100円 1GB(繰り越しなし)480円
    割引DMM光mobileセット割 -500円
    通話料20円/30秒 「5分かけ放題」で5分超過後10円/30秒
    速度制限高速通信時はなし 低速時(200kbps)3日で366MB(制限する場合あり)
    その他 「エコネクト Wi-Fi by DMM」69000箇所のwi-fi 月額362円
    余った通信容量を翌月繰り越し可(翌々月は不可)
    シェアプラン(最大3枚)…音声通話2枚目以降、+700円ずつ
             8GB以上のシェアは300円/月のSIM手数料なし
    「バースト機能」あり→200kbpsの通信時もはじめの一定量だけ高速通信可
    DMMの比較表(格安SIM)

    DMMモバイルの特徴・サービス

    ●2014年12月「DMM mobile」開始.
    ●デビットカード使用可
      ※「デビットカードやプリペイド式クレジットカードなど、一部利用できないカードがあります。」
    ●端末交換オプション…月額350円でDMMモバイル購入端末を故障時に3000円~7000円で交換
        ・自然故障、破損、水濡れ故障。年1回まで
    ●セキュリティオプション…月額250円、セキュリティアプリ「SecureAnywhereモバイルプレミア」
        ・ウイルス検知ブロック、フィッシング、悪質アプリブロック、
        ・紛失、盗難時の遠隔ロック、位置特定
    ●安心パック…端末交換オプションとセキュリティオプションのセット月額500円
    ●つながる端末保証…月額500円でDMMモバイル以外の端末でも保証
        ・破損、水没、自然故障
        ・修理費用50000円まで保証
        ・端末交換1回目4000円、2回目8000円で交換。
    ●DMM Wi-Fi byエコネクト…月額362円で全国69000箇所のWiFi使用可
        ・ソフトバンクBB、WiFiスクエア
    ●スマート留守電…月額290円、留守電を文字に起こした状態で確認できるアプリ
    ●タブホ…月額500円で雑誌400誌、1000冊以上が読み放題
    ●DMMトーク…通話料半額アプリ
    ●シェアコース…1枚追加ごとに追加SIM利用料300円でシェア可能。
        ・最大3枚まで。8GB以上のプランは追加SIM利用料無料。
        ・データプランは基本料そのまま。
        ・音声通話SIMは1枚増えるごとにおよそ+700円の料金。
    ●セットでお得!!DMM光…DMMのプロバイダサービスとセットで500円引き。
    ●取り扱い端末
    DMMモバイル の端末比較表(税抜)
    富士通
  • 「arrows M04」(33,800円)
  • 「arrows M03」(33,800円)
  • HUAWEI
  • 「HUAWEI P10 Plus」(72,800円)
  • 「HUAWEI P10」(65,800円)
  • 「HUAWEI P10 lite」(29,980円)
  • 「nova」(31,800円)
  • 「nova lite」(19,800円)
  • 「Mate9」(60,800円)
  • ASUS
  • 「ZenFone 3 Max(ZC553KL)」(27,800円)
  • 「ZenFone 3 Max」(19,800円)
  • 「ZenFone 3 Laser」(27,800円)
  • 「ZenFone 3(ZE520KL)」(34,800円)
  • VAIO
  • 「VAIO Phone A」(21,800円)
  • モトローラ
  • 「Moto G5 Plus」(35,800円)
  • Alcatel
  • 「PIXI 4」(10,000円)
  • SHARP
  • 「AQUOS SH-M04-A」(27,300円)
  • 2017年8月22日更新 
    トップに戻る
    (格安SIM)リンクの装飾 エキサイトモバイル エキサイトモバイル公式サイトリンク
    データ通信 1GB2GB3GB4GB9GB20GB30GB40GB50GB 「最適料金プラン」
    使った分だけ
    (1~10GB)
    無制限
    (200kbps)
    670円770円900円1170円2250円3980円5980円7980円10180円1GB単位で
    使用量に応じて変化
    定額とほぼ同じ料金
    650円
    SMS+140円 音声通話+700円
    初期費用3000円 追加580円/1GB
    解約料9500円 MNP転出3000円
    支払い方法クレジットカードのみ 通話料20円/30秒
    最大速度375Mbps/50Mbps  超過後200kbps
    最低利用期間音声通話のみ12か月
    速度制限低速時(200kbps)のみ3日で366MB
    その他 定額プランは、余ったデータ容量は1ヶ月のみ翌日繰り越し。(最適料金プランは不可)
    低速時(200kbps)でもはじめの一定量だけ高速通信ができる「バースト機能」あり
    最大5枚までシェア可
    exciteの比較表(格安SIM)

    エキサイトモバイルの特徴・サービス

    ●伊藤忠商事株式会社の子会社.ブロードバンド接続サービス.
    ●使ったデータ量に応じて柔軟に料金が変化する「最適料金プラン」
    ●3枚コース…およそ+500円で容量を3枚でシェアできるコース。
    ●SIM追加…4GB以上のプランで最大5枚でシェア可。
    ●ウイルスバスターモバイル月額版… 月額250円
        ・有害アプリ、不正サイト、迷惑SMSブロック
        ・盗難、紛失時にGPS捜索、遠隔アラーム、端末ロック、データ消去。
    ●Smart・Checker (MyPermissions)…月額350円
        ・Twitterで勝手にRTするスパムアプリをブロック
        ・アプリの個人情報アクセスを把握
        ・知らない間に個人情報へのアクセス権限が追加されることブロック
    ●i-フィルター for マルチデバイス…月額360円
        ・年齢に合わせたフィルタリング
        ・インターネットの利用状況などを遠隔で把握
        ・保護者向けアプリ
    ●トビラフォン for Android…月額300円
        ・詐欺犯罪に利用された電話番号、営業電話2万5000件以上を警告ブロック
        ・600万件以上のデータベースを参照。会社、店名を表示
    ●タブホ…月額 500円
        ・200誌、600冊以上の雑誌が読み放題
        ・バックナンバーにもアクセス可
    ●クラウドバックアップ AOS Cloud…月額500 円
        ・無制限で、音楽動画データなどを管理
        ・WiFi接続時のみ通信する設定など可能
    ●スマート留守電…月額290円
        ・留守番電話サービス。
        ・伝言メッセージを自動で文字に変換して読める
        ・メッセージの確認に通話料がかからない
    ●取り扱い端末
    エキサイトモバイル の端末比較表(税抜)
    富士通
  • 「arrows M04」(32,800円)
  • HUAWEI
  • 「 P10 Plus」(63,800円)
  • 「P10」(54,800円)
  • 「P10 lite」(27,800円)
  • 「Mate 9」(49,800円)
  • ASUS
  • 「ZenFone 3 Max」(27,800円)
  • 「ZenFone 3 Laser」(27,500円)
  • 「ZenFone 3」(33,800円)
  • ONKYO
  • 「GRANBEAT」(84,800円)
  • BLU
  • 「BLU Grand X LTE」(11,800円)
  • Trinity
  • 「Trinity NuAns NEO [Reloaded]」(46,200円)
  • 2017年8月22日更新 
    トップに戻る
    (格安SIM)リンクの装飾 インターリンクLTE インターリンクLTE公式サイトリンク
    データ通信 1GB3GB7GB10GB 使い放題プラン(128kbps)
    1350円1600円2350円2900円1000円
    SMS+140円 音声通話なし
    初期費用3000円 通話料なし
    最低利用期間なし 解約料なし
    MNP転出なし 支払い方法クレジットカードのみ
    (法人のみ口座振替、NTT払い可)
    最大速度150Mbps / 50Mbps  超過後、速度制限時 200kbps
    速度制限3日で 1GB,3GBプラン→366MB 7GBプラン→1.2GB 10GBプラン→1.5GB
    追加1日高速通信クーポン(速度制限解除) 500円
    その他 初月無料、余ったデータ容量の翌月繰り越し可
    高速データ通信ON/OFF機能
    グローバル固定IPアドレスの使用が可能
    固定IPアドレスを使いたいという特殊な環境以外ではあまりメリットがない
    インターリンクの比較表(格安SIM)

    インターリンクLTEの特徴・サービス

    ●2014年7月「インターリンクLTE SIM」開始.インターネットプロバイダ会社.
    ●音声通話プランなし
    ●グローバル固定IPアドレス
    ●テザリングした機器も固定IPが共有
    ●固定IPアドレスの逆引きホスト名は、好きなホスト名に変更可
    ●社内ネットワークやサーバのアクセスを特定のIPアドレスに制限しセキュリティの向上
    ●POS、自動販売機、BEMS、監視カメラなどでM2Mの構築
    ●スマホ向けWebサービスの動作検証・デバッグ
    ●海上・山奥などの僻地から固定IPアドレスで接続
    ●ドデカメール…無料。1GBまで4箇所に同時送信できる大容量メール。
    ●マイぽしぇっと…無料。1GBまでのデータを3日間預かるサービス。
    ●インターリンクサービスを10年以上使用している場合、初期費用無料。
    ●プラン変更…1,620円。即日変更。料金は翌月から。
    ●取り扱い端末…なし
    2017年8月23日更新 
    トップに戻る
    (格安SIM)リンクの装飾 UQ mobile UQ mobile公式サイトリンク
    データ通信 3GB 「データ高速プラン」「データ無制限プラン」 (500kbps)
    980円1980円
    SMS無料 音声通話+700円
    初期費用3000円 速度制限3日で6GB
    通話料20円/30秒 解約料9500円
    MNP転出3000円 追加200円/100MB 500円/500MB
    最大速度225Mbps/25kbps  超過後200kbps
    最低利用期間データSIM→なし 音声通話付き→12か月 端末セット→24か月
    支払い方法クレジットカード デビットカード
    端末セット 「プランS」2GB「プランM」6GB「プランL」14GB
    ※1980円※2980円※4980円
    60分通話無料
    or
    5分かけ放題
    120分通話無料
    or
    5分かけ放題
    180分通話無料
    or
    5分かけ放題
    その他 ※ 端末セットは2年目+1000円(イチキュッパ割は1年なので)
     メール(月200円) ~@uqmobile.jp
     公衆無線LAN(Wi2 300 for UQ mobile)無料
     テザリング無料、余った容量は翌月繰り越し可
     300kbpsでデータ容量を消費しないターボOFF機能
    UQの比較表(格安SIM)

    UQ mobileの特徴・サービス

    ●UQコミュニケーションズ.2015年11月サービス開始.
    ●サービス名について…端末セットプラン「S」「M」「L」対象の各サービス
    (上記の表は全て適用された料金)
    UQモバイルのサービス名の比較表
    おしゃべりプラン5分かけ放題プランの名前
    ぴったりプラン無料通話分がついたプラン(60分/月など)
    スマトク割無条件で1000円引き。2年目以降は、「長期利用割」という名称に。
    イチキュッパ割1年間1000円引き
    端末購入アシスト端末代分割払い。
    2017年6月以降、分割払い購入(割賦契約)に名称変更。
    UQ購入サポート対象機種を一括購入で21600円割引。主に高額機種。
    マンスリー割対象機種の分割払いを割引。一括も可。 iPhone以外、基本的に実質0円。
    データ増量キャンペーンデータ容量を2年間2倍に。
    契約内容について
    ●翌月のプラン変更可…「my UQ mobile」から無料で翌月のプラン変更可能。
        ・端末セットのプランでは、データ容量S/M/Lの変更。
        ・「おしゃべりプラン」「ぴったりプラン」間の変更。
        ・端末の分割割引などの割引率もプランに合わせてその都度変わる。
        ・SIMカードのみのプランでも、3GBから無制限プランへの変更可能。
    ●初月料金は日割り…月額基本料金を1ヶ月の日数で割った数×初月使った日数。
        ・データ容量は日割りされない。月末31日に契約しても丸々データ容量を繰り越せる。
        ・1円未満の端数は切り捨て(割り切れない場合)
    ●ドコモ、ソフトバンクの中古端末は基本的に使えない
    ●端末セットプランは自動更新…解約は26ヶ月目の1ヶ月のみ。
        ・SIMカードのみで音声通話プランは13ヶ月後にいつでも解約可。
    ●UQ購入サポート(端末の割引)を受けて1年以内に解約すると「UQ購入サポート解除料」がかかる。

    サービス
    ●デビットカード使用可(公式サイトでは利用不可となっているが使用可能)
    ●テザリングが無料。
    ●データ通信プランでもSNSが無料。
    ●余ったデータを翌月繰り越し可。
    ●Wi2 300 for UQ mobile…無料。公衆無線LAN。
        ・ワイヤ・アンド・ワイヤレス(Wi2)が日本全国に展開するアクセスポイントを無料で使用可。
    ●Try UQ mobileレンタル…UQモバイルを15日間無料でお試し。
        ・登録料、通信料、レンタル料、配送費用、全て無料でお試し。
        ・貸出機、DIGNOシリーズ、AQUOS、HUAWEIなど。
    ●節約モード…データ消費0で通信可。(送受信最大300Kbps)
    ●ぴったりアプリパック…端末セットプランで11個のアプリが無料。
        ・スマートフォンセキュリティ…アプリのインストール前にウイルスを検知。端末への不可が少ないアプリ。
        ・超便利ツールズ…定規、分度器、拡大鏡、ライト、金属探知機など
        ・超ブルーライト削減店ブルーライトを82%カット。のぞき見防止機能あり。
        ・乗車案内Plus…鉄道、飛行機、全国500社以上のバス検索。
        ・Fujisan Reader…5000冊以上の雑誌が読めるデジタル雑誌リーダーアプリ。
        ・おしゃべり翻訳機…日本語、英語、中国語、韓国語など10ヶ国語の通訳アプリ。
        ・地図マピオン…地図アプリ。登山用の標高表示、ドライブ、徒歩ルート検索。
        ・万能カメラ…81種類の撮影、加工、112種類のフィルタ、GIFアニメーション作成。
        ・ジョルテ…2500万ダウンロード実績。カレンダー、システム手帳アプリ。10GBクラウドストレージ。
        ・驚速メモリ…重くなった端末を最適化。キャッシュ、履歴、不要なデータの削除。

    オプションについて
    ●UQあんしんサポート…月額350円、各種設定や使い方などを電話や遠隔(リモート操作)でサポート。
        ・APN設定、Wi-Fi、Bluetooth設定、メール設定、電話帳移行、スマホの初期設定
    ●クラウドバックアップ by AOS…月額300円、クラウドでデータを自動バックアップ。
        ・電話帳、写真、動画、カレンダー、音楽など
        ・WiFi接続時やターボOFF機能仕様時に自動バックアップ設定可。
        ・スマホの故障、紛失時、機種健康時に簡単移行。
    ●UQ SNSセキュリティ by MyPermissions…月額350円、個人情報へのアクセスを監視。
        ・Webサービスやアプリが個人情報へのアクセスを検知してアラートでお知らせ。
        ・アプリがどの個人情報へアクセスしているかを把握。その場で遮断。
        ・3アカウントまで利用可能。
    ●UQあんしんパック…月額500円。
        ・UQあんしんサポート、クラウドバックアップ、UQSNSセキュリティのセット。
    ●端末補償サービス…月額380円、UQモバイル端末の故障時の交換、修理、盗難、紛失を保証。
        ・自然故障、1年目無料交換。2年目5000円で交換。年2回まで。
        ・部分破損、水漏れ、全壊、1回目5000円で交換、2回目8000円。年2回まで。
        ・修理、自然故障1年目無料。2年目以降や破損、水濡れは上限5000円。
        ・代用機利用料1000円。
        ・盗難、紛失は10000万円補填。
    ●AppleCare+ for iPhone…月額534円、iPhoneの修理補償など。
        ・iPhoneの修理補償やテクニカルサポートを2年間に延長。
        ・過失や事故による損傷の修理を画面の破損を3400円、その他を11800円保証。
        ・Apple専任スペシャリストへダイレクトアクセス。
        ・Appleアプリのソフトウェアサポート。
    ●UQモバイルメール…月額200円、「~@uqmobile.jp」
    ●みまもりサービス by Family Locator…月額200円、子供やお年寄りの居場所をGPSで確認。
        ・GPSで居場所をリアルタイム確認、過去7日間の位置データを確認可。
        ・自宅付近の安全エリア、危険エリアの設定。時間の確認。
        ・SOSボタンで家族全員に通知可。
    ●filii…月額300円、プライバシーを守りつつ子供のSNSを監視。
        ・文章全てを通知せず、禁止ワードの通知。
        ・SNS上の友人をチェック。アクティビティや利用状況の確認。
    ●あんしんフィルター for UQ mobile…無料。危険なサイトやアプリをフィルタリング。
        ・カテゴリごとにフィルタリング可能。ギャンブル、アダルト、ショッピング、電子書籍など。
    ●UQ 家族みまもりパックとは…月額380円。「みまもりサービス」と「Filli」のセット。
    ●KKBOX…月額908円。2000万曲以上から、月4000曲ダウンロード可。
        ・DTSエフェクトで迫力のサウンド。
        ・チャット機能などを使いながら友人と一緒に聴ける。
    ●レコチョクBest…月額908円。日本最大級の定額制音楽聴き放題サービス。
        ・JPOP、洋楽中心に300万曲以上。
        ・パソコン、スマホから利用可能。
        ・高音質(AAC320kbs)ストリーミング再生。
    ●つながる端末保証…月額500円。UQモバイル以外の端末の修理や交換。
        ・キャリア、SIMフリー問わずAndroid端末を保証。
        ・自然故障、破損、全損、水没。
        ・各メーカーが認定した正規修理店で修理。
        ・年2回、最大5万円まで修理や交換を保証。
    ●電話基本パック…月額380円、留守番電話、三者通話サービス、迷惑電話撃退サービス。
        ・留守番電話サービスで、電源OFF時、圏外でのメッセージお預かり。99件まで。
        ・三者通話サービスで、通話中に新たに別の人を呼び出し、3人同時通話。
        ・迷惑電話撃退サービスで、迷惑電話、いたずらをお断りガイダンスに接続。
    ●通話明細サービス…月額100円。過去7ヶ月分の通話明細を閲覧可。
    ●セキュリティサービス (ウイルスバスターモバイルfor UQ mobile)…月額290円。
        ・ウイルスバスターにより、不正アプリ対策、web脅威対策、迷惑SMS、着信対策。
        ・不正アプリ対策で、自動スキャン、アプリの権限や脆弱性、個人情報の不正アクセスをブロック。
        ・Web脅威対策で、不正なwebサイトをブロック。
        ・LINEなどのメッセンジャーアプリの不正URLをチェック。
        ・スマホ最適化で、メモリやバッテりーの最適化。
        ・盗難紛失時のリモートロック、データの消去。端末の捜索。
    ●着信転送サービス…電話がかかってきた際に別の電話番号へ転送。
        ・無応答転送(電源を切っている時、電波が届かない時)、通話中転送など。
    ●割込通話サービス…通話中に別の電話が掛かってきた際に、現在の通話を一旦保留にする。
    ●番号通知リクエストサービス…非通知電話を拒否。
        ・電話を通知してからかけなおすようにガイダンス案内。
    ●取り扱い端末
    UQモバイルの端末比較表
    Apple
  • 「iPhone SE(32GB)」(44,172円/1296円×24割引)
  • 「iPhone SE(128GB)」(54,540円/1404円×24割引)
  • 「iPhone 5s」(46,764円/1944円×24割引)
  • HUAWEI
  • 「P10 lite」(33,804円/1404円×24割引)
  • 「nova」(41,018円/一括21600円割引)
  • 「P9 lite PREMIUM」(31,212円/1,296円×24割引)
  • 京セラ
  • 「DIGNO V」(33,804円/1404円×24割引)
  • 「DIGNO W」(37,692円/1,566円×24割引)
  • 「DIGNO Phone」(20,844円/864円×24割引)
  • ZTE
  • 「BLADE V770」(28,620円/1,188円×24割引)
  • ASUS
  • 「ZenFone 3 Ultra」(64,584円/一括21,600円割引)
  • 「ZenFone 3(ZE520KL)」(42,984円/21,600円×24割引)
  • 「ZenFone 3 Deluxe(ZS550KL)」(60,264円/一括21,600円割引)
  • TCLコミュニケーション
  • 「Alcatel IDOL 4」(39,744円/一括21,600円割引)
  • 「Alcatel SHINE LITE」(23,544円/一括21,600円割引)
  • シャープ
  • 「AQUOS L2」(31,212円/1,296円×24割引)
  • 「AQUOS L」(37,692円/1,566円×24割引)
  • LG
  • 「X screen」(37,692円/1,566円×24割引)
  • 富士通
  • 「arrows M03」(41,904円/一括21,600円割引)
  • 2017年8月25日更新 
    トップに戻る
    (格安SIM)リンクの装飾 TONEモバイル TONEモバイル公式サイトリンク
    データ通信無制限プラン(600kpbs)のみ  1000円
    SMS+100円
    音声通話953円 契約手数料1500円
    IP通話無料  10分以内の通話かけ放題 +700円(m15の機種のみ)
    追加高速チケットオプション 300円/1GB (10GB/月まで)
    最大速度500kpbs~600kpbs 高速通信オプション(具体的な数字はなし)
    通話料18円/30秒  IP電話(TONE同士無料、携帯宛 21円/分、固定電話 13円/3分)
    初期費用3000円 速度制限具体的な基準はなし
    (会員の利用状況を鑑み、随時最適化)
    (著しく低下することはないとのこと)
    最低利用期間24カ月 解約料9800円
    MNP転出解約料に含む 支払い方法クレジットカード
    デビットカード
    その他 「安心オプション」500円 ( 全国63000ヵ所wifiスポット 破損盗難を保障 )
    TONEオリジナル端末 TONE 「m15」 と「m14」
    無料メールアドレス @tone.ne.jp
    TONEの比較表(格安SIM)

    TONEの特徴・サービス

    ●2013年11月「freebit mobile」としてサービス開始
    ●TSUTAYAのカルチュア・コンビニエンス・クラブが提供する格安SIM.
    ●利用料金,端末代200円ごとにTポイント1ポイントが溜まる.
    ●親子割…複数台契約で,3か月分の基本料無料.初期費用3000円無料.
    ●一部デビットカードで使用可能な場合あり。
    ●取り扱い端末
     ●「TONE m15」「TONE m14(在庫切れ)」
    2017年6月4日更新 
    トップに戻る
    (格安SIM)リンクの装飾 @モバイルくん。 @モバイルくん。公式サイトリンク
    データ通信
    プラン
    「Dプラン」3G回線(14Mbps)
    3GB5GB7GB10GB12GB 500MB/日「3G使い放題」
    934円1810円2667円3619円4743円2286円4000円
    SMS対応+120円
    音声通話
    プラン
    「もっと使ったぶ~んだけプラン」 「通話もできる10ギガプラン」
    500MB
    10GB
    1200円 5000円
    容量追加音声通話プランのみ 500MBごとに
    (最初の1GBまで)500円 (1GB~2GB)400円 (2GB以降)300円
    最大速度 300Mbps / 50Mbps 超過後 200kbps
    「3Gプラン」のみ 14Mbps / 5.7Mbps 超過後 200kbps
    速度制限なし 通話料20円/30秒
    解約料音声通話のみ 8000円 最低利用期間音声通話のみ 12ヶ月以内
    初期費用3000円 MNP転出3000円
    支払い方法 音声通話→クレジットカードのみ
    データSIM→クレジットカード,口座振替
    その他 「オートチャージ」(音声通話プラン)
    残り200MBになるとSMSメールでチャージ確認メールが届く.
    音声通話プラン 初月無料。
    @モバイルくん。の比較表(格安SIM)

    @モバイルくん。の特徴・サービス

    ●SORAシム株式会社提供の格安SIM.2012年サービス開始.
     ●ASUS…「ZenFone3 ZE520KL」「ZenFone Go ZB551KL」「ZenFone 2 Laser ZE601KL」
     ●FREETEL…「Priori4」
     ●SHARP…「AQUOS SH-M04-A」
    2017年6月10日更新 
    トップに戻る
    (格安SIM)リンクの装飾 OCN モバイル ONE OCN モバイル ONE公式サイトリンク
    データ通信 110MB/日170MB/日3GB6GB10GB20GB30GB15GB(500kbps)
    900円1380円1100円1450円2300円4150円6050円1800円
    速度下り262.5Mbps/上り50Mbps 超過後200kbps
    SMS対応+120円 IP電話「050 plus」 +300円 (音声通話SIMは無料)
    音声通話+700円 通話料20円/30秒
    (OCNアプリ使用で10円/30秒)
    初期費用3394円 容量追加500円/500MB (6回/月)
    速度制限なし 最低利用期間音声通話のみ6か月
    解約料8000円 MNP転出3000円
    支払い方法クレジットカード 口座振替(書類郵送) デビットカード
    その他 通話料半額アプリ 「OCNでんわ」 30秒10円
    OCN光モバイル割 (OCNひかりを使用なら200円割引)
    wifiスポット「DoSPOT」 82000箇所
    余ったデータ容量繰り越し可
    OCNモバイルアプリから容量を消費しないターボOFF切り替え可
    一定量だけ高速通信できるターボ機能あり
    初月無料
    月1回、翌月の容量の変更が可能
    OCNの比較表(格安SIM)

    OCN モバイル ONEの特徴・サービス

    ●最低利用期間が6ヶ月
    ●デビットカード使用可
        (公式サイトではクレジットカードのみと書かれているが使用可)
    ●月1回プラン変更が可能
    ●らくらくセット…初期設定済みスマホセット(音声通話のみ)
    ●通常端末セット…データSIMの場合は、端末とSIMカードが同時に届く。
        音声通話SIMの場合、端末とSIMパッケージが届く。(SIMカード自体は届かない)
        SIMカードは任意のタイミングで申し込み。
    ●プリペイドSIM…「期間型」50MB/日、20日間使用可、2800円。「容量型」1GB使いきり、3200円。
    ●取り扱い端末(税抜)
    OCN モバイル ONEの端末比較表
    HUAWEI
  • 「P10」(52,800円) 
  • 「P10 lite」(23,800円) 
  • 「nova lite」(16,800円)
  • gooのスマホ
  • 「g06+」(7800円) 
  • 「g07」(17800円) 
  • 「g07+」(19800円)
  • VAIO
  • 「VAIO Phone A」(22,800円)
  • Covia
  • 「Fleaz Que」(9,800円)
  • ASUS
  • 「ZenFone 3 Max(ZC553KL)」(27,800円) 
  • 「ZenFone Live(ZB501KL)」(19,800円)
  • 2017年8月4日更新 
    トップに戻る
    (格安SIM)リンクの装飾 U-mobile U-mobile公式サイトリンク
    データ通信
    プラン
    1GB5GB25GB
    「U-mobile MAX」
    ダブルフィックス データ使い放題
    「UMobile PREMIUM」
    790円1480円2380円1GB以下680円
    1~3GB900円
    2480円 
    SMS+150円
    最高速度「ドコモのXiエリアに準じます」 超過後200kbps 
    音声通話
    プラン
    音声通話プラン
    3GB5GB25GB
    「U-mobile MAX」
    ダブルフィックス データ使い放題
    「UMobile PREMIUM」
    1580円1980円2880円1GB以下1480円
    1~3GB1780円
    (最低利用期間6ヶ月)
    2980円
    (最低利用期間12ヶ月)
    2730円 
    通話料20円/30秒 
    かけ放題
    プラン
    「UMobile SUPER」 (10分以内通話300回無料)
    「S」 1GB「M」 3GB「L」 7GB
    2980円3980円5980円
    「スーパーおトク割」 1年間1000円引き
    「U-mobile SUPER データ増量キャンペーン」 2年間「S」→2GB,「M」→6GB,「L」→12GB 
    初期費用3394円
    追加100MB/300円 500MB/500円 1GB/800円
    速度制限混雑時,制限をかける場合がある
    最低利用期間音声通話プラン→6か月 「SUPER」→24か月
    解約料音声通話プラン→6000円  「SUPER」→9500円 
    MNP転出3000円 支払い方法クレジットカード
    デビットカード
    その他 「でんわパック 60」:800円 (60分ぶんの通話が800円)
    「U-mobile S」→ソフトバンク回線を使った格安SIM
    「U-mobile for iPhone」→iPhoneの破損、水没、故障に年2回50000円まで保証
    「USEN MUSIC SIM」→「UMobile PREMIUM」に無料で
            音楽聴き放題アプリ「スマホでUSEN」と毎月「U-NEXT」600ポイント
    「スマホでUSEN」→音楽聴き放題アプリ
    「U-CALL」通話料半額アプリ
    「U-NEXT Wi-Fi」→無料WiFi、82000箇所「Secured Wi-Fi」「DoSPOT」で使用可
    U-mobileの比較表(格安SIM)

    U-mobileの特徴・サービス

    ●以前までデビットカードが使えていたが現在は不明
    ●取り扱い端末
     ●HUAWEI… 「P10 lite」
     ●富士通…「arrows M03」
     ●ASUS…「ZenFone 3 Max(ZC553KL)」「ZenFone Go」
     ●HTC…「Desire 626」「Desire EYE」
    2017年6月24日更新 
    トップに戻る
    (格安SIM)リンクの装飾 BIGLOBE SIM BIGLOBE SIM公式サイトリンク
    データ通信 1GB
    (音声通話プランのみ)
    3GB6GB12GB20GB30GB
    1400円
    (音声通話込み)
    900円1450円2700円4500円6750円
    SMS+120円 音声通話+700円
    初期費用3394円 追加300円/100MB
    最大速度682Mbps / 50Mbps 通話料20円/30秒
    最低利用期間通話プランのみ12か月 解約料通話プランのみ8000円
    速度制限2016年9月13日に3日の速度制限を廃止
    音声通話
    オプション
    「BIGLOBEでんわ」通話料10円/30秒アプリ
    「BIGLOBEでんわ 通話パック60」60分(1200円)が650円に
    「BIGLOBEでんわ 3分かけ放題」650円で3分以内の通話かけ放題
    MNP転出3000円 (3か月以内6000円)
    支払い方法クレジットカード データSIMのみ口座振替可
    その他 データ通信の品質・安定性顧客満足度No.1 ICT総研調べ
    フリーメール「BIGLOBEメール」
    シェアプランあり
    基本料金 初月無料
    BIGLOBEプロバイダ利用なら200円引き
    「光☆SIMセット割」光回線利用でさらに最大300円引き
    「BIGLOBE Wi-Fi」全国83000箇所、250円 6GB以上のプランで1ライセンス無料
    余った容量 翌月繰り越し可
    BIGLOBEの比較表(格安SIM)

    BIGLOBE SIMの特徴・サービス

    ●取り扱い端末
     ●HUAWEI… 「P10 lite」「P10」「nova lite」「nova」
     ●ASUS…「ZenFone 3 Max(ZC553KL)」「ZenFone 3 Max(ZC520TL)」「ZenFone3 (ZE520KL)」
     ●VAIO…「VAIO Phone A」
     ●モトローラ…「Moto G5」「Moto G5 Plus」「Moto X Play」
     ●TCLコミュニケーション…「Alcatel PIXI 4」
     ●SHARP…「AQUOS SH-M04」「AQUOS mini SH-M03」
     ●富士通…「arrows M03」
    2017年6月25日更新 
    トップに戻る
    (格安SIM)リンクの装飾 LINEモバイル LINEモバイル公式サイトリンク
    データ通信 「LINEフリープラン」
    LINE使い放題
    「コミュニケーションフリープラン」
    LINE、Twitter、Facebook、Instagramが使い放題
    1GB3GB5GB7GB10GB
    500円1110円1640円2300円2640円
    SMS+120円無料
    音声通話+700円+580円
    「10分電話かけ放題」オプション +880円
    追加500MB(500円)、1GB(1,000円)、3GB(3,000円)
    速度具体的な数字なし  超過後200kbps
    支払い方法LINE Pay(登録時にクレジットカード要) クレジットカード
    初期費用3400円 速度制限制限する場合があり
    具体的な数字はなし
    通話料20円/30秒 最低利用期間音声通話のみ12か月
    解約料9800円 MNP転出3000円
    その他 「MUSIC+プラン」→「コミュニケーションプラン」に「LINE MUSIC」を加えたプランあり
    「LINEフリープラン」でSNSを付けなくてもSNS認証スキップ
    初月の月額基本料無料
    余った容量の翌月繰り越し可
    月額基本利用料の1%分のLINEポイント
    「いつでも電話」通話料半額アプリ 10円/30秒
    LINEの比較表(格安SIM)

    LINE モバイルの特徴・サービス

    ●取り扱い端末
     ●BLU Products…「GRAND X LTE」
     ●HUAWEI…「P10」「nova lite」「MediaPad T2 7.0 Pro」
     ●VAIO…「VAIO Phone A」
     ●富士通…「arrows M03」
     ●ASUS…「ZenFone 3」
     ●ZTE…「Blade E01」
    2017年7月4日更新 
    トップに戻る
    (格安SIM)リンクの装飾 AIRSIMモバイル AIRSIMモバイル公式サイトリンク
    データ通信 1GB3GB5GB7GB10GB25GB
    590円820円1180円1800円2050円5000円
    最大速度 375Mbps / 50Mbps  超過後200kbps
    音声通話なし 追加不可
    SMS+ 150円 通話料 20円/30秒 
    初期費用3000円 速度制限なし
    最低利用期間12か月 解約料1000円
    支払い方法クレジットカード MNP転出3000円
    その他 「AIRSIMモバイル キャンペーン」
    指定のスマホゲームのチュートリアル達成などで
    翌月の基本料500円引き。
    AIRSIMモバイルの比較表(格安SIM)

    AIRSIMモバイルの特徴・サービス

    ●取り扱い端末なし
    ●指定のスマホゲームクリアで基本料500円引きなどのサービス。
    2017年7月12日更新 
    トップに戻る
    (格安SIM)リンクの装飾 DTI SIM DTI SIM公式サイトリンク
    データ通信 1GB3GB5GB10GB15GB20GBデータ使い放題
    600円840円1220円2100円3600円4850円2200円
    SMS+150円
    音声通話 +700円 (1GBプラン +600円 3GBプラン +650円)
    「でんわかけ放題」 +780円 5分以内の電話かけ放題
    お試しプランDTIをはじめての利用に限り半年間3Gプランの
    データ専用、SMS付き→0円(最低利用期間なし)
    電話かけ放題→1480円(最低利用期間12か月)
    (半年以降,通常料金)
    速度制限3日で 1GBプラン→700MB 20GBプラン→2.5GB その他→2GB
    追加380円/500M 600円/1GB 速度225Mbps / 50Mbps
    初期費用3394円 通話料20円/30秒
    解約料9800円 MNP転出5000円
    最低利用期間音声プランのみ12か月 支払い方法クレジットカード
    デビットカード
    その他 余った容量の翌月繰り越し可
    「DTI見放題SIM」2430円 7GB youtubeとtwitter使い放題(データSIM)
    「music.jp」500円 1500円分のポイント付き
    「DTI SIM スマホレンタルオプション」iPhone 6s 3600円
    「DTI SIM ノーカウント」Pokemon GOがデータ容量消費なし 無料
    DTIの比較表(格安SIM)

    DTI SIMの特徴・サービス

    ●デビットカード使用可。(公式サイトでは不可と書かれているが使用可)
    ●取り扱い端末 なし
    2017年7月1日更新 
    トップに戻る
    (格安SIM)リンクの装飾 ASAHIネット LTE (格安SIM)リンクの装飾
    データ通信 1日110MB3GB7GB
    900円900円1980円
    最大速度262.5Mbps / 50Mbps  超過後200kbps
    音声通話「ANSIM」 +700円(110MBプランはなし)
    SMS+120円 通話料20円/30秒
    初期費用3000円 速度制限なし
    追加500円/500MB(6回まで) 110MBプランのみ1日使い放題500円
    割引ASAHI WiMAX使用-200円 AsahiNet 光-50円
    最低利用期間音声通話のみ12か月 解約料音声通話のみ8000円
    支払い方法クレジットカードのみ MNP転出3000円
    その他固定IPアドレス+800円
    余った容量の翌月(日)繰り越し可
    初月無料
    ASAHIネットのプロバイダ使用で割引(50~200円)
    ASAHIの比較表(格安SIM)

    ASAHIネット LTEの特徴・サービス

    ●取り扱い端末
     ●ASUS…「ZenFone3 (ZE520KL)」
     ●HUAWEI… 「P9 lite」
     ●富士通…「arrows M03」
    2017年6月27日更新 
    トップに戻る
    (格安SIM)リンクの装飾 ぷららモバイルLTE (格安SIM)リンクの装飾
    データ通信 110MB/日7GB 無制限
    (上下3Mbps)
    2段階定額
    (100MB/日まで)
    (音声プランは不可)
    900円1886円2760円30.5MBまで362円
    以降2362円
    最大速度50Mbps/150Mbps  超過後200kbps
    SMS+150円 音声通話+700円
    初期費用3000円 通話料20円/30秒
    追加なし 速度制限なし
    解約料8000円 MNP転出3000円
    最低利用期間音声通話のみ6か月
    支払い方法クレジットカードのみ
    その他 「ひかりTV エントリープラン」無料
    「ネットバリアベーシック」有害サイトブロック機能
    ぷららの比較表(格安SIM)

    ぷららモバイルLTEの特徴・サービス

    ●取り扱い端末  なし
    2017年6月28日更新 
    トップに戻る
    (格安SIM)リンクの装飾 IIJmio(格安SIM)リンクの装飾
    データ通信 3GB6GB10GB 「大容量オプション」
    +20GB
    「大容量オプション」
    +30GB
    900円1520円2560円+3100円+5000円
    SMSドコモプラン+140円 AUプラン無料
    音声通話+700円「みおふぉん」
    「通話定額オプション」
    「短い方向け」+600円  3分以内の通話何回でも無料
    「長い方向け」+830円  10分以内の通話何回でも無料
    初期費用3000円 追加200円/100MB
    通話料20円/30秒
    「みおふぉんダイアル」10円/30秒
    最低利用期間12か月
    MNP転出3000円 支払い方法クレジットカード  デビットカード
    最大速度ドコモプラン682Mbps/50Mbps AUプラン370Mbps/25Mbps
    超過後200kbps
    速度制限ドコモプラン,AUプラン(低速通信時)3日で366MB
    AUプラン(高速通信時)3日で6GB
    解約料音声通話のみ1000円×残月数
    その他 「タイプD」ドコモ回線使用、「タイプA」AU回線使用
    専用アプリから容量を使わない200kbpsに切り替え可
    「プリペイドパック」3791円 2GB 3ヶ月 データSIMのみ
    IIJの比較表(格安SIM)

    IIJmioの特徴・サービス

    ●以前までデビットカードが使えていたが現在は不可とのこと
         → 「デビットカードのお取り扱いに関するお知らせ」
    ●取り扱い端末
     ●モトローラ…「Moto Z2 Play」「Moto G5 Plus」
     ●HUAWEI…「P10 Plus」「P10」「P10 lite」「nova」「nova lite」
     ●ASUS…「ZenFone AR」「ZenFone Zoom S」「ZenFone 3 Max」
         「ZenFone 3 Laser」「ZenFone 3」「ZenFone Go」
     ●VAIO…「VAIO Phone A」
     ●Trinty…「NuAns NEO [Reloaded]」
     ●SHARP…「AQUOS SH-M04-A」「SH-N01」
     ●富士通…「arrows M03」
     ●ONKYO…「GRANBEAT」
     ●CAT…「CAT S40」
     ●ZTE…「Blade V8」
     ●Alcatel…「SHINE LITE」「IDOL4」
     ●NEC…「Aterm MR05LN」
    2017年6月29日更新 
    トップに戻る
    (格安SIM)リンクの装飾 Tikimo SIM(格安SIM)リンクの装飾
    データ通信 1GB3GB5GB7GB10GB15GB30GB50GB無制限(200kbps)
    790円890円1480円1980円2490円3490円6390円10490円640円
    最大速度タイプD(682Mbps/50Mbps) タイプA(370Mbps/25Mbps) 超過後200kbps
    SMS+140円 音声通話+700円
    「通話定額10」+840円 10分以内の通話無料
    初期費用3000円 追加不可
    速度制限3日で366MB 通話料20円/30秒
    「てぃきふぉんダイアル」
    10円/30秒
    最低利用期間データ通信3か月 音声通話12か月
    解約料データ通信2000円 音声通話1000円×残月数
    MNP転出3,000円
    支払い方法クレジットカード (データSIMのみ 年一括払いでゆうちょ,コンビニ振込可)
    その他 「てぃきふぉんダイアル」通話料半額アプリ
    ドコモ回線(タイプD)、AU回線(タイプA) 選択可
    ウィルスチェック付メールアドレス無料
    Tikimoの比較表(格安SIM)

    Tikimo SIMの特徴・サービス

    ●取り扱い端末
     ●FREETEL…「Priori4」
     ●富士通…「arrows M03」
     ●VAIO…「VAIO Phone A」
     ●SHARP…「AQUOS SH-M04-A」
    2017年6月29日更新 
    トップに戻る
    (格安SIM)リンクの装飾 mineo mineo公式サイト
    データ通信 500MB1GB3GB6GB10GB20GB30GB
    700円800円 900円1580円2520円3980円5900円
    SMSドコモプラン120円 AUプラン無料
    音声通話ドコモプラン700円 AUプラン610円
    「5分かけ放題サービス」 850円
    「通話定額30」 840円 30分の通話
    「通話定額60」 1680円 60分の通話
    IP通話050IP電話アプリ「LaLa Call」 100円
    100円ぶんの無料通話付き データ容量消費なし
    「LaLa Call」同士の通話無料 通話料8円/30秒
    初期費用3000円 追加150円/100M
    速度制限AUプランのみ 3日で6GB 通話料20円/30秒
    解約料MNP転出料のみ 最低利用期間12か月以内にMNP転出のみ
    最大速度225Mbps / 50Mbps(AUプラン25Mbps)
    MNP転出2000円 (12か月以内は11500円)
    支払い方法クレジットカード eo光ネットと一緒に払う デビットカード
    その他 メールアドレス「~@mineo.jp」無料
    050IP電話アプリ(LaLa Call)基本料無料 通話料18円/分
    家族割・複数回線割 1回線あたり-50円
    余った容量翌月繰り越し可
    「mineoプリペイドパック」3700円 1GB 2ヶ月 データ通信のみ
    mineoの比較表(格安SIM)

    mineoの特徴・サービス

    ●一部デビットカード使用可
    ●MNPしなければ、音声プランでも最低利用期間がない

    ●取り扱い端末  ●HUAWEI…「P10」「P10 lite」「nova lite」「nova」「P9 lite」
     ●ASUS…「ZenFone 3」「ZenFone 3 Laser」「ZenFone Go」
     ●富士通…「arrows M03」
    2017年6月30日更新 
    トップに戻る
    (格安SIM)リンクの装飾 hi-ho LTE(格安SIM)リンクの装飾
    データ通信 2GB3GB10GB
    770円933円2838円
    最大速度375Mbps / 50Mbps  超過後最大200kbps
    SMS140円 音声通話700円
    初期費用3000円 追加200円/100MB
    速度制限3日で366MB 通話料20円/30秒
    最低利用期間音声通話のみ12ヵ月
    解約料音声通話のみ 利用残月×1,000
    MNP転出3,000円
    支払い方法クレジットカード
    その他 翌月繰り越し可
    低速時でも一定量だけ高速通信できるバースト機能あり
    高速通信 ON/OFF切り替え可
    hi-hoの比較表(格安SIM)

    hi-ho LTEの特徴・サービス

    ●取り扱い端末 なし
    2017年6月30日更新 
    トップに戻る
    (格安SIM)リンクの装飾 ServersMan SIM(格安SIM)リンクの装飾
    データ通信無制限プラン(250kbps)のみ 467円
    IP通話IP電話アプリ「ServersMan 050」 300円
    通話料8円/3分(一般加入電話) 16円/1分(携帯) アプリ同士無料
    SMS+143円 音声通話なし
    速度制限「速度を制御することがある」
    (具体的な数字なし)
    初期費用3000円
    最低利用期間なし 解約料なし
    追加(高速通信オプション) 250円/100MB 1250円/500MB 2500円/1GB
    速度250kbps 高速通信オプション(具体的な数字なし)
    支払い方法クレジットカードのみ
    その他 「速度切り替えサービス」アプリから高速通信切り替え可
    ServersManの比較表(格安SIM)

    ServersMan SIMの特徴・サービス

    ●ワンコイン料金をウリにしている。
    ●取り扱い端末 なし
    2017年7月2日更新 
    トップに戻る
    (格安SIM)リンクの装飾 FREETEL SIM(格安SIM)リンクの装飾
    データ通信 1GB3GB5GB8GB10GB15GB20GB30GB40GB50GB
    499円900円1520円2140円2470円36804870円6980円9400円11800円
    「使った分だけプラン」 100MB(299円)~20GB(4870円)まで 使用量に応じて変化
    (料金は定額プランと全く同じ) 20GB超過後 最大速度200kbps
    音声通話+700円
    FREETELでんわ「だれでもカケホーダイ」
    1分かけ放題(+299円) 5分かけ放題(+840円) 10分かけ放題(+1499円) 
    端末セット「スマートコミコミ+」
    端末代 + 音声通話 + 10分かけ放題 + 「とりかえ~る」
    最低利用期間3年 2年目以降 1500円増し
    料金は機種によって変わる (例)ZenFone3 1GB 2480円(1年目料金)
    最大速度225Mbps / 50Mbps 超過後200kbps
    SMS+140円 通話料20円/30秒
    半額アプリ(10円/30秒)
    初期費用3394円 追加500円/500MB
    速度制限なし 支払い方法クレジットカードのみ
    最低利用期間なし 解約料なし
    MNP転出15000-(1000×使用月数)円 13ヶ月以降2000円
    通話オプション 「通話料いきなり半額」アプリ 基本料無料 10円/30秒
    「FREETEL でんわ」アプリ(音声通話プランのみ)
    (1分間かけ放題399円 5分間かけ放題840円)
    その他 「とりかえ~る」→スマートコミコミプラス使用1年経過後、機種変更する場合、
      スマートコミコミプラス再加入、端末を返却すれば、残りの分割払いの端末代を免除。
    SNSパケット無料→定額プラン3GB以上で、SNSのデータ容量消費なし
      (LINE facebook twitter Instagram Messenger PokemonGO WeChat WhatsApp)
    「自宅でかんたん本人確認」 配送ドライバーが本人確認可
                 免許証写真のアップロード不要
    余った容量翌月繰り越し可
    FREETELの比較表(格安SIM)

    FREETEL SIMの特徴・サービス

    ●MNPしなければ、音声プランでも最低利用期間がない

    ●取り扱い端末
     ●Apple…「iPhone 6s 64GB」
     ●HUAWEI…「P10」「P10 lite」「P9 lite」
     ●FREETEL…「KIWAMI 2」「RAIJIN」「Priori 4」「REI」「MUSASHI」「KIWAMI」
     ●ASUS…「ZenFone 3」「ZenFone 3 Laser」
     ●富士通…「arrows M03」
     ●VAIO…「VAIO Phone A」
    2017年7月2日更新 
    トップに戻る
    (格安SIM)リンクの装飾 WirelessGate SIM(格安SIM)リンクの装飾
    データ通信無制限(250kbps)プランのみ  445円
    音声通話 +1300円(3Mbpsプランのみ) 2017年4月販売終了
    SMS+139円追加500円/200MB
    通話料 20円/30秒 初期費用3000円
    速度250kbps 最低利用期間なし
    解約料なし 支払い方法クレジットカードのみ
    速度制限制限する場合あり (具体的な数字なし)
    MNP転出 12か月まで11000円 以降3000円
    その他 「ワイヤレスゲートWi-Fi」 無料  wifiスポット
      (BBモバイルポイント、eoモバイルWiFi、Wi2)
    Wirelessの比較表(格安SIM)

    WirelessGate SIMの特徴・サービス

    ●取り扱い端末 なし
    2017年7月5日更新 
    トップに戻る
    (格安SIM)リンクの装飾 SkyLinkMobile(格安SIM)リンクの装飾
    データ通信 「マンスリーコース」
    4GB
    「デイリーコース」
    110MB/日
    「フリーデータコース」
    無制限(300kbps)
    780円980円1510円
    音声通話IP電話アプリ 「SkyLinkPhone」 +300円
    最大速度150Mbps / 37.5Mbps 超過後200kbps
    速度制限3日で450MB  翌日1日間 100kbps
    通話料固定電話 8.6円/3分 携帯電話 16.25円/1分
    SMS+120円 支払い方法クレジットカードのみ
    追加不可 初期費用3000円
    割引なし 最低利用期間なし
    解約料なし MNP転出なし
    その他ELECOMの格安SIM
    余った容量翌月繰り越し可
    SkyLinkの比較表(格安SIM)

    SkyLinkMobileの特徴・サービス

    ●取り扱い端末 なし
    2017年7月7日更新 
    トップに戻る
    (格安SIM)リンクの装飾 ポインティSIM(格安SIM)リンクの装飾
    データ通信 「通話300」
    無制限(300kbps)
    「ライト110MB/日」
    110MB/日
    「ビジネス3GB/月」
    3G
    888円999円1,200円
    SMS1080円1180円1400円
    音声通話なし
    IP通話IP電話アプリ「pointy」(基本料324円相当)無料
    最大速度150Mbps / 37.5Mbps  (「通話300」プラン 300kbps)  
    速度制限超過後 「ライト110MB/日」→100kbps 「ビジネス3GB」→200kbps
    通話料IP電話 固定電話宛て8.6円/3分 携帯電話宛て16.25円3分
    初期費用3000円 追加不可
    最低利用期間なし 解約料なし
    支払い方法クレジットカード払いのみ
    その他エルネポイント(通話料の1%がポイントに)
    1ポイント=0.1円(通話料,Amazonやマクドナルド商品券交換可)
    デビューキャンペーン(1年間ポイント5倍)
    お友達紹介(1年間毎月500ポイント)
    ポインティの比較表(格安SIM)

    ポインティSIMの特徴・サービス

    ●取り扱い端末 なし
    2017年7月7日更新 
    トップに戻る
    (格安SIM)リンクの装飾 Wonderlink(格安SIM)リンクの装飾
    データ通信 LTE FシリーズLTE Iシリーズ
    1G
    F-使い放題700
    7G
    F-7G
    3G
    I-3Gシングル
    5G
    I-5Gシングル
    7G
    I-7Gシングル
    1580円2480円890円1460円1870円
    超過後速度700kbps200kbps
    速度制限「Fプラン」→1日1GB
    「Iプラン」→超過後、3日で366MB
    SMSなし 音声通話なし
    初期費用3000円 最大速度225Mbps / 50Mbps
    追加なし 通話料なし
    最低利用期間なし 解約料なし
    MNP転出なし 支払い方法クレジットカード デビットカード
    その他 他のプランに,パナソニックPC専用の「LTE A」プラン
    パナソニックデジカメ「LUMIX CM」専用の「LTE L」プラン がある.
    「LTE F」プランは初月無料
    Wonderlinkの比較表(格安SIM)

    Wonderlinkの特徴・サービス

    ●低速時も700kbpsの速度で使い放題の「LTE F」プラン。
    ●デビットカード使用可
    ●取り扱い端末 なし
    2017年7月8日更新 
    トップに戻る
    (格安SIM)リンクの装飾 b-mobile(格安SIM)リンクの装飾
    データ通信 「おかわりSIM」 その月の使用量に応じて変化(5GBまで)「25GB定額」
    1GB2GB3GB4GB5GB25GB
    500円750円1000円1250円1500円2380円
    SMS+130円
    音声通話+800円
    「通話3分定額オプション」 3分以内の通話が無料(1日50回まで)
    最大速度「ベストエフォートのサービスですので、速度表示はしておりません」 超過後200kbps
    追加300円/100MB 1200円/500MB
    速度制限低速時(200kbps)に3日で360MB 制限する場合あり
    初期費用3000円 通話料20円/30秒
    最低利用期間音声通話のみ5か月 解約料音声通話のみ8000円
    MNP転出3000円 支払い方法クレジットカードのみ
    その他 「b-mobile電話」 通話料半額アプリ
    「b-mobile S」ソフトバンク回線 データ通信のみ 1GB(880円)~30GB(4980円)
    「5GBプリペイドSIM」 3380円~
    b-mobileの比較表(格安SIM)

    b-mobileの特徴・サービス

    ●ソフトバンク回線を使ったプランあり
    ●プリペイド商品あり
    ●取り扱い端末 なし
    2017年7月9日更新 
    トップに戻る
    (格安SIM)リンクの装飾 Fiimo(格安SIM)リンクの装飾
    データ通信 3GB6GB10GB
    900円1600円2650円
    音声通話+700円
    「通話パック30」+500円 30分ぶんの通話料が無料
    「通話パック45」+720円 45分ぶんの通話料が無料
    「10分かけ放題」+850円 1回10分以内の電話かけ放題
    最大速度225Mbps / 50Mbps 超過後200kbps
    SMS+150円 最低利用期間音声通話のみ1年
    初期費用3000円 追加150円/100MB
    通話料20円/30秒 解約料10000円
    MNP転出3000円 支払い方法クレジットカードのみ
    速度制限A(AU回線)プランのみ3日で6G
    その他1アドレス無料(xxx@ma.fiimo.jp)
    AU回線のAプラン ドコモ回線のDプラン選択可
    同一住所5回線までシェア無料
    「Fiimoおトクでんわ」通話料半額アプリ 10円/30秒
    「LaLaCall」月額100円 Fiimo特典12ヶ月実質基本料無料
    Fiimoの比較表(格安SIM)

    Fiimoの特徴・サービス

    ●ドコモ回線とAU回線選択可
    ●取り扱い端末
     ●富士通…「arrows M03」
     ●HUAWEI…「P10 Plus」
     ●VAIO…「VAIO Phone A」
     ●ASUS…「ZenFone 3 Max」
    2017年7月10日更新 
    トップに戻る
    (格安SIM)リンクの装飾 J:COM MOBILE(格安SIM)リンクの装飾
    データ通信
    SMS付き
    3GB5GB7GB10GB
    900円1400円1900円2900円
    スマホセット 音声通話+端末代+J:COMオンデマンドデータ消費なし (2年目以降1000円増し)
    0.5GB3GB5GB7GB10GB
    980円2980円3980円4980円5980円
    初期費用3000円 音声通話700円
    MNP転出3000円 追加 200円/100M 
    速度制限超過後、3日で366MB 通話料20円/30秒
    最低利用期間セットプランの「長期契約タイプ」2年間
    スマホセットスマホセット2980円+端末代
    (3GB 音声通話 J:COMオンデマンドパケット通信費無料)
    最大速度150Mbps / 25Mbps 超過後200kbps
    解約料セットプランの「長期契約タイプ」8500円
    支払い方法クレジットカード J:COM料金と一緒に払う
    その他 公衆無線LAN 「Wi2 300」無料(スマホセット)
    J:COMオンデマンドアプリのパケット料がかからない(スマホセット)
    SIM単体プランはドコモ回線 スマホセットプランはAU回線
    J:COMの比較表(格安SIM)

    J:COM MOBILEの特徴・サービス

    ●取り扱い端末
     ●SHARP…「AQUOS L2」
     ●富士通…「arrows M03」
     ●Apple…「iPhone 6s CPO」
     ●LG…「X screen」「Wine Smart」
    2017年7月10日更新 
    トップに戻る
    (格安SIM)リンクの装飾 シナプスモバイル(格安SIM)リンクの装飾
    データ通信 3GB5GB10GB使い放題(3Mbps)
    (受付停止中)
    900円1450円2500円2750円
    最大速度225Mbps / 50Mbps (使い放題プラン3Mbps) 超過後200kbps
    速度制限3日の合計が
    3GBプラン→450MB、5GBプラン→800MB、10GBプラン→1.2GB
    SMS+140円 音声通話+700円
    初期費用3000円 追加250円/100MB
    解約料9000円 MNP転出3000円
    通話料20円/30秒 最低利用期間音声通話のみ1年
    支払い方法音声通話付きはクレジットカードのみ
    その他 クレカジットカード,ゆうちょ,鹿児島県内の金融機関口座
    その他 通信速度、低速通信切り替え可
    翌月繰り越し可
    鹿児島県外からの申込み一時停止中
    シナプスの比較表(格安SIM)

    シナプスの特徴・サービス

    ●鹿児島のインターネットプロバイダ会社
    ●取り扱い端末 なし
    2017年7月11日更新 
    トップに戻る
    (格安SIM)リンクの装飾 OLA ハローキティフォン (格安SIM)リンクの装飾
    プラン 「IP電話プラン」 「音声通話プラン」
    980円1580円
    データ量無制限(200kbps)
    通話料20円/30秒 (IP電話10円/30秒)
    SMS対応無料 初期費用3000円
    容量追加なし 速度制限なし
    MNP転出3000円 支払い方法クレジットのみ
    最低利用期間「音声通話プラン」12か月
    解約料「音声通話プラン」のみ6か月以内9800円 12か月以内2980円
    その他 ハローキティフォン「FIGURINE KT-01」12000円(ガラケー)
    セット販売のみ 端末のみの購入不可
    IP電話サービス2017年6月30日終了
    OLAの比較表(格安SIM)

    OLA ハローキティフォンの特徴・サービス

    ●取り扱い端末
     ●OLA…「FIGURINE KT-01」
    2017年7月11日更新 
    トップに戻る
    (格安SIM)リンクの装飾 ロケットモバイル (格安SIM)リンクの装飾
    データ通信 1GB2GB3GB5GB7GB無制限(200kbps)
    590円690円840円1200円1850円「神プラン」
    298円
    「スーパー神プラン」
    端末保証付き
    719円
    音声通話1250円1300円1400円1800円2400円948円なし
    最大速度 225Mbps / 50Mbps  超過後200kbps
    速度制限3日の合計が   1GB,2GBプラン→360MB
     3GBプラン→500MB 5GBプラン→800MB 7GBプラン→1GB
    SMS+ 150円 通話料20円/30秒
    最低利用期間音声通話のみ 1年 解約料音声通話のみ9500円
    初期費用3000円 MNP転出3000円
    支払い方法クレジットカードのみ(デビットカード可)
    追加「今すぐプラン変更」任意のタイミングで上位プランに変更可
    その他 初月無料
    「アゲアゲプラン」 アップロードの上り通信使い放題 980円~
    「スーパー神プラン」 年2回、1回の修理費5万円まで保証
    「ロケモバポイント」 アプリDL、会員登録やアンケートでポイントが貯まる
                  1ポイント1円通信費割引
    ロケットモバイルの比較表(格安SIM)

    ロケットモバイルの特徴・サービス

    ●200kbps使い放題プラン業界最安値を謳っている
    ●アプリDLやアンケートなどで通信費を割り引く「ロケモバポイント」が特徴
    ●取り扱い端末 なし
    2017年7月13日更新 
    トップに戻る
    (格安SIM)リンクの装飾 リブモ (格安SIM)リンクの装飾
    データ通信 3GB6GB10GB無制限(200kbps)
    880円1480円2280円480円
    最大速度 NTTドコモのLTE回線(具体的な数字なし) 超過後128kbps
    音声通話+ 700円
    「通話パック30」30分(1200円分)の通話が880円に。
    SMS+ 140円 通話料20円/30秒
    初期費用3000円 速度制限なし
    最低利用期間音声通話のみ 1年 解約料音声通話のみ9500円
    支払い方法クレジットカードのみ MNP転出3000円
    追加200円/100MB  1000円/1GB
    その他 余った容量翌月繰り越し可
    「データシェアオプション」120円/1枚で最大3枚までシェア可
    「TOKAI SAFE」400円 PC、スマホを6台までセキュリティ対策 12ヶ月無料
    「TLCポイント」利用料金200円につき1ポイント
            WAON・Suica・LuLuCaポイント・ドットマネーへ交換可
    「かりスマ」iPhone6などの端末を1500円/月でレンタル可
    リブモの比較表(格安SIM)

    リブモの特徴・サービス

    TOKAIコミュニケーションズが提供するMVNO
    ●取り扱い端末
     ●ASUS…「ZenFone 3 Max」
     ●FREETEL…「Priori4」
     ●HUAWEI…「P9 lite」
     ●富士通…「arrows M03」
     ●covia…「g07」
     ●NECプラットフォームズ…「MR05LN」
    2017年7月14日更新 
    トップに戻る
    (格安SIM)リンクの装飾 QTモバイル (格安SIM)リンクの装飾
    データ通信 1GB3GB5GB10GB20GB30GB
    800円900円1520円2560円4200円6200円
    音声通話 1450円1550円2200円3260円4900円6900円
    「5分かけ放題」 +850円
    SMSDタイプ(ドコモ回線) +140円   Aタイプ(AU回線) 無料
    最大速度375Mbps / 50Mbps  超過後200kbps
    初期費用3000円 通話料20円/30秒
    追加Dタイプ 200円/100MB  Aタイプ 150円/100MB
    速度制限Dタイプ 低速通信時(200kbps)3日で366MB  Aタイプ 3日で3GB
    最低利用期間Dタイプ 音声通話のみ 12か月  Aタイプ なし
    解約料Dタイプ音声通話のみ  (12ー利用月数)×1000円
    MNP転出Dタイプ 3000円   Aタイプ 13ヶ月以内 11500円 以降 2000円
    支払い方法クレジットカード
    BBIQ(九州のプロバイダ)使用の場合 銀行 ゆうちょ引き落とし可
    その他 「QTモバイル電話」アプリ使用で 通話料15円/30秒
    BBIQ(九州のプロバイダ)会員で端末の割引あり
    QTモバイルの比較表(格安SIM)

    QTモバイルの特徴・サービス

    ●九州電力グループの通信会社「QTnet」が運営
    ●BBIQ(ビビック)「QTnet」の光インターネットサービス
    ●取り扱い端末
     ●HUAWEI…「P10 lite」「P9 lite」
     ●Wiko…「tommy」
     ●モトローラ…「Moto G5 Plus」
     ●SHARP…「AQUOS SH-M04」「SH-N01」
     ●ASUS…「ZenFone 3 (ZE552KL)」「ZenFone 3 Max (ZC520TL)」
     ●富士通…「arrows M03」
     ●Alcatel…「IDOL4」
    2017年7月15日更新 
    トップに戻る
    (格安SIM)リンクの装飾 イオンモバイル (格安SIM)リンクの装飾
    データ通信 500MB1GB2GB4GB6GB8GB12GB20GB30GB40GB50GB
    なし480円780円980円1180円1680円2380円2980円4380円6480円9300円
    音声通話 1130円1280円1380円1580円1680円2380円2980円3680円5080円6900円9800円
    「イオンでんわ10分かけ放題」+850円
    最大速度 275Mbps / 50Mbps  超過後200kbps
    速度制限低速時(200kbps)に3日で366MB
    SMS+ 140円 IP電話「050かけ放題」1500円
    初期費用3000円 追加480円/1GB
    最低利用期間なし 解約料なし
    支払い方法クレジットカードのみ 通話料20円/30秒
    MNP転出180日以内の転出8000円 以降3000円
    その他 「イオンでんわ」通話料半額アプリ 10円/30秒
    「高速通信オン・オフ機能」
    余った容量翌月繰り越し可
    イオンモバイルの比較表(格安SIM)

    イオンモバイルの特徴・サービス

    ●最低利用期間がなし
    ●申し込みはWeb、全国のイオン200店舗から可能
    ●取り扱い端末
     ●HUAWEI…「P10 lite」「P10」「P10 Plus」「nova lite」「nova」
          「P9 lite」「P9」「Mate 9」
     ●VAIO…「VAIO Phone A  VPA0511S」
     ●京セラ…「KYOCERA S301」
     ●Alcatel…「PIXI4」
     ●富士通…「arrows M03」「arrows M02」
     ●ZTE…「BLADE E01」「BLADE V7LITE」
     ●ソニー…「Xperia J1 Compact」
     ●SHARP…「AQUOS SH-M02」
     ●VAIO…「VAIO Phone A」
     ●ASUS…「ZenFone 3 (ZE552KL)」「ZenFone 3 Max」「ZenFone 3 Laser」
          「ZenFone3 ZE520KL」
     ●ZTE…「AXON 7」「ZTE AXON 7 mini」
     ●モトローラ…「Moto G4 Plus」
    2017年7月16日更新 
    トップに戻る
    (格安SIM)リンクの装飾 G-Call (格安SIM)リンクの装飾
    データ通信 1GB3GB5GB7GB10GB20GB30GB無制限(200kbps)
    650円880円1500円1820円2560円4980円6980円500円
    最大速度 375Mbps / 50Mbps  超過後200kbps
    音声通話+ 700円    「5分かけ放題」オプション +800円
    SMS+ 140円 通話料20円/30秒
    初期費用0円 速度制限低速時(200kbps)3日で366Mbps
    最低利用期間音声通話のみ 12か月 解約料音声通話のみ9800円
    支払い方法クレジットカードのみ MNP転出3000円
    追加200円/100MB
    その他 「G-Call通話」通話料半額アプリ 10円/30秒
    余った容量翌月繰り越し可。
    低速時(200Kbps)始めの一定量だけ高速通信できる「バースト機能」あり
    G-Callの比較表(格安SIM)

    G-Callの特徴・サービス

    ●初期費用が0円。
       (※特典は予告なく終了となる場合があります)
    ●国際電話サービスなどを提供する「gap」が運営。
    ●取り扱い端末
     ●ASUS…「ZenFone 3 Max (ZC520TL)」
    2017年7月17日更新 
    トップに戻る
    (格安SIM)リンクの装飾 Y!mobile (格安SIM)リンクの装飾

    Y!mobile(ワイモバイル)の特徴・サービス

    ●取り扱い端末
    ワイモバイル の端末比較表
    Apple
  • 「iPhone SE」(65,340円/1,620円×24割引)  
  • 「iPhone 5s」
  • Android One
  • 「Android One X1(シャープ)」(70,524円/1,512円×24割引)  
  • 「Android One S1(シャープ)」(32,400円/割引なし)  
  • 「Android One S2(シャープ)」(32,400円/割引なし)  
  • 「507SH,Android One(シャープ)」(51,948円/1,080円×24割引)
  • 京セラ
  • 「DIGNO E」(32,400円/割引なし)
  • Google
  • 「Nexus 6P(HUAWEI)」「Nexus 5X(LG)」
  • シャープ
  • 「CRYSTAL Y2(403SH)」(38,988円/1,080円×24割引)  
  • 「AQUOS Xx-Y(403SH)」
  • HUAWEI
  • 「LUMIERE(503HW)」
  • 「P10 lite」(22,378円)
  • 2017年7月29日更新 

    比較表の各項目の説明

    データ通信…インターネット通信のみの料金を表します。
          1か月あたりに使えるデータ量とその料金です。
          通話やSMSなどは使えません。
    SMS…SMSオプションの月額基本料です。
        (1通あたり3円程度かかります)。
        音声通話はいらないけどSMSだけ使いたいという場合に使用します.
        ※SMSとは,Short Message Serviceの略で,
         電話番号同士のみでメールを送受信できるしくみです.
         ドコモではショートメール,AUではCメール,その他では
         ライトメール,Pメールなどと呼ばれています.
    音声通話…通話オプションの月額料金です.SMSも含まれます.
    IP通話…IP電話オプションの月額料金です.
         IP電話はインターネット回線を使った電話で,「050」から
         始まる電話番号になります。通常の音声通話と比べて,
         格安料金で通話できますが,110番やフリーダイヤルに繋がらない
         などの制約もあります.
    最大速度…インターネット通信の最大速度になります.
         ダウンロード速度とアップロード速度を表します.
    速度制限…回線の安定化を図るため,混雑時などに
         3日で数百MBを超えると速度制限をかける場合があります.
    初期費用…SIMカード発行手数料です。
    最低利用期間…特に音声通話SIMなどは,最低利用期間を設けている場合が多いです.
    解約料…最低利用期間内に解約する場合,違約金として解約料がかかります.
    追加…1か月あたりのデータ量を超過した場合や速度制限を受けた場合,
        データ容量を追加購入できます.
    MNP転出…MNP転出手数料です.現在の電話番号を維持したまま,
         他社乗換えをする場合,手数料がかかることが多いです.

    格安SIMと大手キャリアとの比較

    スマホ比較イメージ1

    格安SIMを使うためにはSIMカードが必要となります.
    SIMカードというのは通信端末において登録情報を識別するための小さいカードです.
    具体的には契約情報や電話番号などの個別番号が書かれており,契約者の識別することができます.
    携帯電波を通信端末が受信するにはSIMが必要になります.
    続いてSIMロックについてですが,大手キャリアのAUやドコモなどのSIMカードは自分の販売店から販売された端末でしか動作しないようなロックをかけています.
    また通信規格の違いなどもあり,特にAUとドコモではSIMカードをそのまま交換しても使えない場合がほとんどです.
    最低利用期間の縛りを有効にするためにもロックをかけるのが当たり前となっています.
    ネットなどで購入できるSIMフリー端末とキャリアの販売店などで購入できるSIMロック端末がありますが,機能は同じでもSIMロックがかかっているかどうかの違いがあります.
    特にキャリアなどで購入するとユーザーに格安で購入できたかのように見せるため実質機種代無料のようなキャンペーンを打つことができます.
    ユーザーも一括で端末代を払いたくない場合などには有効ですが,実際は月額料金などに上乗せされているためそのしわ寄せが長期利用者に来てしまうというデメリットもあります.
    2年縛りの月額料金に端末代が隠されているのはユーザーにとって実際の料金が不透明になるなどの不利益があります.
    一時期MNP乞食などという実質無料で端末を手に入れてすぐ解約する行為が流行っていましたが,これらも携帯料金が不透明であるが故に発生した問題だと言えます.
    また通常の格安SIMと比較しても大手キャリアは解約する時は更新月1か月のみでしか更新が行えず,その時期を逃すとまた2年間更新ができない上に,更新しようとすると9000円前後の解約料を請求されるなどの縛りもあります.
    これらの異常な料金体系で月々1万円以上の携帯電話料金を払い続けるユーザーも多く大手キャリアで契約するよりも格安SIMの使用により月々の携帯料金を抑えられることにも目を向けるべきです.
    格安SIMと大手キャリアを比較表を用いて比べるとメリットが多く見えてきます.
    まず大手キャリアには2年縛りがありますが,格安SIMでは音声通話SIMでは1年,データSIMは縛りなしという場合がほとんどです.
    また月額料金に端末代を載せたり,広告費代に消えるということもありません.
    さらにMNPで携帯電話番号を引き継げますし,大手キャリアと同じ通信回線を使用できるため品質的に大きく劣るということはありません.
    当然大手キャリアの方が回線の安定性が高いのも事実ではあります.
    それらのデメリットもありますが格安SIMは通信料金が安いというのが大きなメリットです.

    格安SIMとiPhoneについて

    また格安SIMでiPhoneを使うことができるのかと疑問に思うこともあると思います. 大手キャリアでなくてもiPhoneを使うことができます. まずドコモで購入したiPhoneはドコモ系の格安SIMを購入すればそのまま使えます. AUで購入したiPhoneはAU回線を利用した格安SIMを購入しましょう. この使い方をすればSIMロック解除の必要もありません. また中古のiPhoneを使わずにSIMフリーのiPhoneを使うという手もあります. また中古やオークションサイトなどでも手に入れることができます. iPhoneの新機種へデータを移す必要があります. iTunesを使えばiPhoneとPCをつなぎ概要ボタンを押しバックアップを選択します. そしてSIMカードを新しいiPhoneに接続した後,バックアップから復元を選択すればデータの移動ができます. またiCloudを使えばiPhoneの設定からiCloud,バックアップを押せばデータの移行が完了します. MNPの方法としては,各キャリアにフリーダイヤルに電話してMNP予約番号の発行をお願いします. 格安SIM会社ではセット販売で端末を入手する方法もありますが,端末のみを別々に入手することも可能です.

    iPoneのネット購入について

    メーカーなどからネット購入することも可能です. iPhoneなどはSIMフリー端末単体で販売もしています. また契約が切れたSIMフリー端末,特にSIMを差し替えるだけでそのまま使える端末を白ROMと呼ぶことがあります. これらは中古市場などで購入できます. オークションサイトなどでも白ROMは入手できます. 海外輸入で独自に購入することもできますが,電波が対応しているかの確認は必要です. また家電量販店でもSIMフリー端末は購入できます.

    APN設定について

    格安SIMを使い始めるにはAPNの設定が必要です. APNとはAccess Point Nameという意味です. これは格安SIM会社からネットワークへ接続するためのゲートウェイになります. これはスマホをセット購入した場合は初めから設定済みのため必要ありません. しかし,個別にSIMフリー端末を購入してSIMカードのみを購入する場合はAPNの設定が必要です. androidですが,設定を押してモバイルネットワークを選択します. まず格安SIM会社から郵送されてきたSIMカードをお持ちのスマホに挿入します. 挿入は電源を切った状態で行ってください. 次に再起動後,設定を押します.モバイルネットワークという項目を押します. するとモバイルネットワーク設定という画面になるので,アクセスポイント名を選択してください. アクセスポイント名は予め登録されている場合もありますし,登録されていない場合はプラスボタンを押して新規登録をします. APNという項目と認証タイプを選択します.これはSIMカードを購入した格安SIM会社が郵送してくれる説明書などに書いてあります.

    androidの設定について

    またandroidを使用している場合アカウント設定が必要になります. 設定画面からアカウント追加を押してください.そしてgoogleを選び新しいアカウントを選択してください. 任意の名前とユーザー名を入力して完了です.

    MVNOについて

    スマホ比較イメージ2

    格安SIMを扱う会社をMVNOと呼ぶことがあります. MVNOというのはMobile Virtual Network Operatorのことです. 日本語では仮想移動体通信事業者と呼びます. これは自社の無線回線を持たずに大手キャリアが持つ回線を借りて顧客に通信サービスを行う会社です. また無線回線を貸し出す大手キャリアなどをMNOなどと呼びます. これはMobile Network Operatorの略で移動体通信事業者を表します. さらにMNOから借りた回線を使って独自ブランドでSIMカードを販売するサービスが格安SIM会社です. MNOはそれぞれ周波数帯や通信方式が異なるため,SIMカードがそのまま使用できるかは確認が必要です. 現在ある格安SIM会社はドコモ回線を使用しているのがほとんどです.次いでAUが多いです. ソフトバンク系のMVNOはありません.ソフトバンクは回線レンタル料が高いというのもあります. ドコモの場合95万円,AUは116万円,ソフトバンクは351万円です. しかし今年に入り各社値下げする方向にあります. ドコモが78万円.AUが96万円,ソフトバンクが116万円まで値下げしました. MVNOとは別にMVNEというものもあります. これは,Mobile Virtual Network Enablerのことで,日本語でいうと仮想移動体サービス提供者を表します. これはMVNOを行おうとしている会社に対してコンサルティングや支援を行う会社です. MVNOをやろうと考える会社でもその運用の仕方がわかりませんし,どのように課金を行うか,端末をどのように入手をするかなど課題がたくさんあります. また自らMVNOを運営しその一部を提供するという方法を取る場合もあります. MNOへ回線を借りる為の交渉を代わって行ったり,MVNOの運営方法などをコンサルティングや代行を行います. 主なMVNEとしてIJJやNTTコミュニケーションズ,日本通信,フリービットなどがある.

    SIMロックについて

    SIMロックは,自社のSIMカードのみしか端末が機能しないようなロックです. 大手キャリアが端末を販売を行いますが,他のキャリアのSIMカードでは認識しないようなロックがかかっています. これとは別に,SIMロックのないスマホはSIMフリー端末です. またSIMロックは単純にロックするという意味の他に,自社の持つ周波数帯や通信方式に合わせたスマホを指すこともあります. SIMロックを外しても,周波数帯や通信方式が異なるため,そのまま使えない場合も多いです. 海外製のスマホを日本で使用する場合も,無線技術の認証制度を通過しないといけません. SIMロックをかけることで大手キャリアにとってはユーザーを囲い込むことができます. そのため例えば端末代実質0円などのキャンペーンを行っても2年縛りをかけることでキャンペーン費用を回収できるのです. またそのキャリアに特化したスマホを製造することで余計な周波数帯や通信方式をその他の会社に合わせる必要がなく,その分わずかですが安く抑えることができます. しかし,SIMロックによってユーザーが自由にキャリアを乗り換えられないため流動性の低下などの問題があります. この流動性の低下が大手キャリア3社の携帯電話料金の値下げが行われない原因となっています. 海外でSIMカードを使用する場合は,海外製のSIMカードを挿入したとしても周波数帯が対応していない場合は使えないなどの問題もあります. SIMロックのせいで顧客の流動性の低下や料金の値下げが行われないなどの価格の固定化を問題視した総務省はSIMロック解除を進めようとする方向性で動いています. しかしこれに対し大手キャリア3社は消極的でしたが,ドコモとAUは半年使用した端末はロックを外すと言うサービスを始めました. 海外製品ではSIMフリーモデルが続々と登場している.iPhoneやNexusなどです. しかしSIMロックの解除を行っても,周波数帯の違いなどの問題があり,結局使えないということもあります. 特にAUはCDMAという通信方式を使用しているため,ドコモ回線での相性が悪いです.

    姉妹サイトについて

    こちらはMVNOに関するお話のページです。 格安SIMとMVNO関連のお話

    ドコモでのSIMロック解除

    2015年5月より後の機種は,ネットワーク制限,おまかせロックなどがない必要があります. そして支払いがちゃんとおこなわれていること. 端末購入から6か月が経っていることなどの条件があります. ドコモ解約済みの場合は,解約してから3か月以内という条件もあります. 解約手数料はパソコンからのSIMロック解除の申請は無料です. 電話でのSIMロック解除の申請は3000円かかります. またドコモショップでの解除の申請や,すでにドコモを解約している方のSIMロック解除も3000円かかります. パソコンから申請する場合は,ドコモオンライン手続きの画面から申請できます. 電話での申請はドコモインフォメーションセンターから行えます. ドコモショップはお近くのドコモショップからその場で解除ができます. また,2011年4月~2015年4月に契約した携帯電話の場合は手続きが異なります. この場合は一律でSIMロックの解除手数料として3000円がかかります. この期間に契約した端末はパソコンや電話からの解除申請はできません. ドコモショップで解除申請を行ってください.

    AUでSIMロックの解除を行う方法

    2015年5月以降に契約した端末については,インターネットで解除申請で無料で行えます. AUショップで解除申請を行う場合は3000円が必要になります.

    ソフトバンクでSIMロック解除を行う方法

    2015年5月移行の機種は,契約から半年経過したした端末のみとなります. インターネットからMy SoftBankに接続してSIMロック解除申請を行います. 解除の手数料は無料で,ソフトバンク以外のSIMカードが必要です. ソフトバンク以外のSIMカードがない場合は解除手続きはできません. また解約済みの機種に関しては3か月以内という条件があります. ソフトバンクショップで解除手続きを行う場合は3000円がかかります. 2015年4月以前に契約していた端末のSIMロック解除の場合は,インターネットからの解除申請はできません. お近くのソフトバンクショップへいき,窓口で解除申請をしてください. この場合は,解除手数料が3000円かかります. また3社とも機種の修理は解除後も行ってもらえます.